東日本大震災発生から6年が経ちました。

 
 
2016年    
No76 2016/1/22 仙台市立高森中学校 No77 2016/1/23 仙台青葉カルチャーセンター No78 2016/1/29 近鉄百貨店四日市店
No79 2016/2/22 岩手県大船渡市末崎小学校 No80 2016/2/23 津志田老人福祉センター No81 2016/2/23 岩手県盛岡市立見前中学校
No82 2016/5/8 八尾西武 リブロ八尾店 No83 2016/11/11 大阪府八尾商工会議所青年部 No84 2016/11/14 宮城県石巻市立蛇田小学校
No85 2016/11/14 宮城県石巻市立中里小学校 No86 2016/11/15 岩手県立千厩高等学校 No87 2016/11/15 岩手県一関市千厩町 市民センター
No88 2016/11/19 岡山県岡山市カモン美容室 No89 2016/11/20 天満屋 アルネ津山店 No90 2016/11/23 沖縄県宜野湾市市民会館
No91 22016/12/2 福島県南会津町 舘岩小学校 No92 2016/12/3 午前 福島県福島市 船と翼の会ふくしま No93 2016/12/3 午後 福島県福島市 船と翼の会ふくしま
No94 2016/12/10 パタゴニア京都ストア    
2015年    
No60 2015/2/3 岩手県立盛岡第二高等学校 No61 2015/2/4 盛岡市立津志田老人福祉センター No62 2015/2/5 塩竈市立浦戸中学校、浦戸第二小学校
No63 2015/3/7 長野県青年国際交流機構 No64 2015/5/20 セルビア共和国ベオグラード大学 No65 2015/6/21 岡山天満屋
No66 2015/7/1 盛岡市立仙北中学校 No67 2015/7/2 石巻市立蛇田小学校 No68 2015/7/2 宮城学院女子大学
No69 2015/7/3 名取市立名取第二中学校 No70 2015/7/3 名取市立ゆりが丘小学校 No71 2015/7/25 津松菱百貨店
No72 2015/7/26 八尾リブロ書店 No73 2015/8/1 山形屋百貨店

No74 2015/8/7 天満屋百貨店

No75 2015/8/23 西宮阪急百貨店    
     
2014年    
No38 2014/3/22 前橋スズラン百貨店 No39 2014/3/23 高崎スズラン百貨店 No40 2014/4/6 京都高島屋
No41 2014/4/13 松坂屋名古屋店 No42 2014/5/25 梅田阪神百貨店 No43 2014/7/3 宮城県仙台市立西中田小学校
No44 2014/7/3 宮城県仙台市立東六郷小学校・六郷小学校 No45 2014/7/4 宮城県仙台市立東四郎丸小学校 No46 2014/7/4 宮城県第一学院高等学校 仙台キャンパス校
No47 2014/7/4 仙台市市民活動サポートセンター No48 2014/7/6 ビッグパレットふくしま No49 2014/7/27 八尾西武 リブロ八尾店
No50 2014/8/3 東急百貨店たまプラーザ店 No51 2014/8/23 津山アルネ天満屋店 No52 2014/8/24 西宮阪急百貨店
No53 2014/10/8 岩手県西和賀町ふるさと会館「湯夢プラザ」
No54 2014/10/9 岩手県盛岡市立北陵中学校 No55 2014/11/25 会津若松市立日新小学校
No56 2014/11/26 会津若松市立謹教小学校 No57 2014/11/26 会津若松市立第三中学校 No58 2014/11/27 仙台市立高砂中学校
   
   
2013年    
No.22 2013/2/15 コラッセふくしま No.23 2013/7/2 岩手県下閉伊郡岩泉町立岩泉中学校 No.24 2013/7/3 宮城県仙台市立七郷中学校
No.25 2013/7/3 宮城県仙台東高等学校 No.26 2013/7/4 福島県立福島南高等学校 No.27 2013/7/6 アルネ天満屋 地域交流センター
No.28 2013/7/28 八尾西武7Fリブロ八尾店前 No.29 2013/8/3 鹿児島山形屋 No30 2013/8/18 西宮阪急コトコトステージ
No31 2013/10/6 星ヶ丘三越百貨店 No32 2013/10/12 上大岡京急百貨店 No33 2013/11/9 大阪高島屋 6階ローズパティオ
No34 2013/11/19 第一学院高等学校 盛岡キャンパス No35 2013/11/20 石巻市立開北小学校 No36 2013/11/20 石巻市立住吉小学校
No37 2013/12/25 福岡三越 9階 三越ギャラリー    
   
2012年    
No.11 2012/8/26 西宮阪急百貨店コトコトステージ No.12 2012/9/12 岩手県宮古商業高校 No.13 2012/9/13 岩手県前沢高校
No.14 2012/9/13 東四郎丸児童館 にこにこの家 No.15 2012/9/13 パタゴニア仙台ストア No.16 2012/10/18 岩手県立大槌高校
No.17 2012/10/28 カモン美容室トークライブ No.18 2012/11/14 日本青年国際交流機構 No.19 2012/11/15 福島県高等学校青少年赤十字
No.20 2012/11/16 宮城県仙台市立高森中学校 No.21 2012/11/25 靱テニスセンター  
   
2011年    
No.1 2011/5/1 タベルナ・エスキーナ No.2 2011/5/21 パタゴニア 神戸ストア No.3 2011/5/28 パタゴニア 大阪ストア
特別編1 2011/6/17 鎌倉市岩瀬中学校 No.4 2011/6/18 HOPE100 特別編2 2011/6/25 川西ユネスコ協会
No.5 2011/8/7 八尾西武 7Fリブロ八尾店前 No.6 2011/8/21 西宮阪急コトコトステージ No.7 2011/8/27 カタログハウス大阪店
No.8 2011/9/11 カモン美容室 No.9 2011/9/15・20 キッズプラザ大阪 特別編3 2011/10/20  パリ日本人学校
特別編4 2011/10/22  ブラッセル日本人学校補習校    
   
 
 
         
 
             
 
 

2011年5月1日(日) 大阪 14:00~16:00
「夢を諦めない!」
タベルナ・エスキーナ
 (スペイン・バル 自転車好きが集まるお店です)
大阪市福島区福島1-6-21 エノキビル1F  06-6453-7372

素敵なイタリアン&スパニッシュ食堂で23人の参加、ハーブティーを飲みながら、リラックスした雰囲気のイベントになりました。半分近くが自転車好き&自転車関係の方で、東京から駆けつけてくれた男性もいました!。中には会社説明会に来てくれた大学生、世界一周の時にタイヤのサポートしてくださったパナレーサーの方、10年ほど前に和歌山の「きのくに子どもの村学園」に講演に行ったときに出会った人もいて、新しい出会いと共に、懐かしい再会の日ともなりました。終了時間を大幅にオーバーしてしまいましたが、たくさんの義援金と本のご購入をありがとうございました。

参加費と書籍・DVDの印税を合わせて49,085円を義援金として、日本赤十字社に寄付させていただきました。

 
イベントの様子  
 
 

2011年5月21日(土) 神戸 19:30~21:00
「今、私たちにできること」
パタゴニア 神戸ストア

神戸市 中央区伊藤町108番地  078-334-7117

世界一周から帰国後の「日本縦断・夢の架け橋プロジェクト」「ギニア・プロジェクト」「ブータン・プロジェクト」「早稲田大学での講義(フィールドワーク)」など、長年にわたって活動をサポートして下さっているパタゴニア。
パタゴニア日本支社は緊急支援として義援金だけでなく、製品の提供、マッチング寄付プログラム、社員ボランティアなど積極的に支援をされています。
今回参加された方から、「行動しなければ何も始まらないと思った」「今に感謝するとともに、私らしくできることを追求して動いていくことが一番大切で、それでいいんだと思えた」「できることをこつこつと自分のペースで貢献したい」という前向きな意見をたくさんいただきました。イベントの告知期間が短かったにもかかわらず、スタッフの皆さんの積極的なお声がけで会場いっぱいのお客様
にお越しいただきました。

ご寄付、書籍・DVDの印税を合わせて36,660円を義援金として、日本赤十字社に寄付させていただきました。1万円札を義援金箱に入れてくださった方もいらっしゃいました。本当にありがとうございました。

 
イベントの様子  
ギニアの民族衣装でトーク中 パタゴニア神戸ストアの皆さんと
糀谷さんからイベントのご紹介 夢と冒険心あふれる神戸ストアにて

2011年5月28日(土) 大阪市 19:30~21:00
パタゴニア 大阪ストア
大阪市 中央区南船場3-4-22  06-6258-0366

前回のパタゴニア神戸ストアに続き、大阪ストアでのイベント。4年3ヶ月の自転車世界一周の「夢」から、帰国後11年間の活動をスライドや音楽を交えてご報告。「感謝を形にして伝える」、経験やネットワークを「つなげる」、そして「続ける」こと大切にしてきたのですが、そんな内容も交えました。

「私も1週間前に東京に行き、動かないエスカレーターや暗い電車に驚きました。関西と関東の違いにびっくり。ずっと募金活動はしているのですが、これからも「続けること」を大事にやっていきたいです」「子どもと一緒に参加しましたが、ぜひ多くの子どもたちに体験を生の声で伝え続けてください」というメッセージをいただきました。皆さんの言葉一つひとつが力になります。
今回は雨にも関わらず満席。皆さんありがとうございました。

ご寄付、書籍・DVDの印税を合わせて26,002円を義援金として、日本赤十字社に
寄付させていただきました。今回は特にたくさんの書籍・DVDをお買い上げいた
だきました。本当にありがとうございました。

 
イベントの様子  
「今、私たちにできること」 お客様からのご質問もたくさんいただきました。
パタゴニア大阪のスタッフの皆さん、ありがとうございました! 今回たくさんの本とDVDをお買い上げいただきました。
自分にできることを続けていこうと思いました。 遅い時間までお付き合い、ありがとうございました。
 
募金、ありがとうございました!  
 

2011年6月17日(金) 神奈川県
「夢に向かって!今、あなたにできること」
神奈川県鎌倉市岩瀬中学校
創立30周年記念講演会

岩瀬中学校の生徒(3月に卒業生した生徒も含む)たちが東日本大震災直後、「自分たちに何かできることはないか?」と自ら市内で募金活動を始め、とても大きな反応があったそうです。

校長先生が今回の記念行事にチャリティーの意味合いを持たせてくださったこともあり、ご来場の方からご寄付をいただきました。書籍・DVDの印税と合わせて12,429円が集まりました。全額、義援金として日本赤十字社に寄付させていただきました。関係者の皆様、ありがとうございました。

 
 
 

2011年6月18日(土) 東京 13:00-14:30
HOPE100
「今、私たちにできること~自転車世界一周&恩返しプロジェクト」

東京都中央区 ビジョンセンター日本橋 5F 会議室

主催は、東日本大震災チャリティセミナーを開催する「HOPE100」という団体。講師・運営スタッフ・会場、全て無償で参加しているので、売上は100%寄付にまわります。単発でなく継続的に開催、計100本のチャリティセミナーを目指しています。

今回のイベントの規模は大きいものではありませんでしたが、参加者みんなの意識が高い、活動をしている人たちが集まりました。
参加してくれた大学生が、「ボランティアにて被災地に向けた支援として募金やチャリティーパーティーを行っていますが、お金や権力のある方、人脈のある方のように大きな支援が出来ず無力感を味わっていましたが、坂本さんのお話を聞き、大切なのは続けることなのだと気づかされました。小さくてもいい関東の人に少しずつ影響を与えていき、被災地の方に間接的な支援が出来たらと思っています」という感想を寄せてくれました。

全員が持ち出しで「自分にできること」を実践しました。小さな力でも集まれば、大きくなること。続けていくこと、またつながることで、周りに影響を与えていくことを実感しました。

ご寄付、書籍・DVDの印税を合わせて30,231円を義援金として寄付させていただきました(日本赤十字社に5,031円、ビジョンネットへ25,200 円)。参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

 
イベントの様子  
世界中のスライドを交えて。 世界一周した!という方もいらっしゃいました。
 
HOPE100のプロジェクトメンバーと。  
 
 

2011年6月25日(土) 兵庫県川西市
「やった!自転車世界一周43カ国の夢」
川西ユネスコ協会20周年記念講演

主催:川西ユネスコ協会 後援:川西市、川西市教育委員会
場所:川西市中央公民館

会の冒頭、東日本大震災の犠牲者の冥福を祈って黙とうをささげました。今回、川西ユネスコ協会の記念行事にチャリティーの意味合いを持たせて、ご来場の方々にご寄付を募りました。

日本ユネスコ協会が行っている「東日本大震災 子ども支援募金」に16,046円、書籍・DVDの印税の5,629円を全額、義援金として日本赤十字社に寄付させていただきました。川西ユネスコ協会様が、川西市の小中学校25校に『やった。』を寄贈してくださいました。ありがとうございました。

 
イベントの様子  
創立20周年の記念行事にお声掛けいただきました。 大塩市長と川西ユネスコ協会の方と。
 
 

2011年8月7日(日) 大阪府八尾市
「今、私たちにできること~自転車世界一周&恩返しプロジェクト」
八尾西武 リブロ八尾店
場所:八尾西武 7階リブロ八尾店様の前 イベントスペース
パネル展:8月1日(月)~8月7日(日)
恒例のリブロ八尾店様でのパネル展&トークイベント

毎年恒例の夏休み企画、リブロ八尾店様でのパネル展&トークイベント、今年で7年連続7回目です。今年は店長のお力で東日本大震災のチャリティーイベントになりました。自転車世界一周&帰国後の「恩返しプロジェクト」のパネル展も行いました。

この企画を通じて、世界中で受け取ってきたメッセージをお伝えし、「今、この国に生き、生かされている私たちにできること」を一緒に考えるきっかけにしていただきました。

講演当日、東日本大震災以降、「想いを届けたい」と貯め続けていた募金を持って来てくださった方もいらっしゃいました。本当にありがとうございました。

ご寄付、書籍・DVDの印税を合わせて6,706円を義援金として、日本赤十字社に寄付させていただきました。ご参加くださり、ご協力してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

 
イベントの様子  
 
 

2011年8月21日(日) 兵庫県西宮市
「やった!自転車世界一周の夢 実現!」
坂本達 写真パネル展示 / トークショー&サイン会
場所:西宮阪急 4階 子育てコミュニティルーム コトコトステージ
8月20~21日(土・日)パネル&世界一周の自転車などを展示

今年で3年連続3回目となる、西宮阪急4階 子育てコミュニティルームでのトークイベント。今年はルームを前日から「坂本ワールド」にしていただき、世界一周に使用した自転車、テント、小物類の展示、さらにはギニアの民族衣装を着せたボディ(!)まで展示してくださいました。子どもや家族に対する、子供服販売部長のアツイ想いが伝わってきます。

トークイベントでは、荒れ模様の天気にも関わらず、たくさんのご家族に出会うことができ、本をお買い上げいただいたり、東日本大震災支援募金をいただいたりしました。昨年もお会いしたご家族、世界一周中にラオスで出会った方(!)、「アフリカの井戸掘りに役立ててください」と5,000円の寄付をしてくださった男性もいらっしゃいました。こじんまりと温かい雰囲気でしたので、お客さまとの距離も近く、私にとっても楽しいひと時でした。

ご寄付、収益金、書籍・DVDの印税を合わせて32,294円を義援金として、日本赤十字社に寄付させていただきました(井戸掘り資金の5,000円は含まず)。ご参加くださったみなさん、関係者のみなさま、本当にありがとうございました。

 
イベントの様子  
 
 
 

2011年8月27日(土) 大阪市
 「世界が教えてくれた、今、自分にできること」
場所:カタログハウス大阪店・セミナールーム
参加費:500円(参加費は全額、東日本大震災復興へ向けての義援金として寄付します。当日販売する書籍やDVDの印税も同じく義援金として寄付します)

カタログハウスリリース
@プレス

7年前にも講演会を企画していただいた、「カタログハウスの店」大阪店。普段からよくしていただいている副店長さんに、「東日本大震災支援のチャリティーイベントをやりませんか」と連絡したところ、二つ返事で引き受けてくださいました。さすが!!

会社の元同期が友人と一緒に、かつて講演に招いてくださった京都の高校の先生が大学生になる娘さんを連れて、またチャリティーに何度も足を運んでくださり、いつもプレゼント用に本を買ってくださる高校の先生も友人と一緒に、さらにミキハウスのインターンシップの選考を受けてくれた学生も仲間と一緒にと、新たに出会った方々ももちろん、皆さんのご参加、本当に励みになりました。帰路はすごい集中豪雨でしたが、無事に家まで戻られましたでしょうか。

今回は、ミキハウス本社まで打ち合わせに来て、詳細を詰めて下さったおかげで、イベントのリリース、会場設営、受付、進行、書籍の販売や募金箱の設置など、すべて完璧に運営してくださった「カタログハウスの店」大阪店の副店長、そしてスタッフの皆さん、ありがとうございました。

参加費と書籍・DVDの印税・募金を合わせて25,598円を義援金として、日本赤十字社に寄付させていただきました。ご参加くださり、ご協力してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

 
イベントの様子  
ギニアの民族衣装です。 カタログハウスの学校 大阪店では7年前にも講演させていただきました。
皆さんとても熱心に聴いてくださいました 。 たくさんの本、DVDのお買い上げありがとうございました
印税は全額寄付。 イベントに何度も来て下さる方もいらっしゃいました。感謝です。
とても手際よく受付をしてくださいました 。 カタログハウスのスタッフの皆さんと。素敵なイラストをありがとうございました!
 
 

2011年9月11日(日) 岡山県岡山市
第9回 坂本達 講演会
「今、私達に出来ること・・・」~出逢い、そして繋がっていく為に~

場所:カモン美容室

今年でなんと9年目、9回目となる、岡山市のカモン美容室でのイベントです。オーナーである加門さんが、美容室のスタッフに「感じる教育」をしているのですが、このイベントはその一環。
スタッフの方々がイベントを企画し、役割を決め、事前のパネル展示やメディアへのリリース、協賛や当日の運営、物販、懇親会、反省会まですべて行います。
毎年必ずご参加くださるお客さまもいらして、カモン美容室でのイベントはある意味特別です。こうして長期に渡り、ご支援いただけるのが何よりの励みになります!
イベント後は、近くのおいしいカレー屋さんで懇親会。何から何まで本当にお世話になりました。お越しくださった皆さん、来年は10周年。ぜひまたお会いしましょう!ありがとうございました。

参加費と書籍・DVDの印税・募金を合わせて45,004円を義援金として、日本赤十字社に寄付させていただきました。みなさん、本当にありがとうございました。

 
イベントの様子  
何を話しているんでしょうか… 会場は美容室です 。
今年はビンゴもやりました。おめでとうございます! 今年もたくさんのご参加、ありがとうございました 。
司会を担当してくれた磯田さん。 主催の加門さん、今年で9回目、感激です!
 
受付&スタッフの皆さん、ありがとうございます。  
 
 

2011年9月15日(木)、20日(火) 大阪府北区
インタープリター会議(2回開催)
「世界が教えてくれた、今、自分にできること・・・」

場所:キッズプラザ大阪

書籍・DVDの印税・募金・収益金を合わせて54,081円を義援金として、日本赤十字社に寄付させていただきました。ご協力してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

 
イベントの様子  
 
 

2011年10月20日(木) フランス パリ
自転車世界一周&「ありがとう」の井戸掘りプロジェクト
~自分の可能性を信じて~

場所:パリ日本人学校

福岡県にある「日の里中学校」の校長先生のご紹介で、パリ日本人学校で講演する機会をいただきました。僕が小学生の半分以上を過ごした母校です。
当時日本人学校はパリ市内の小さな敷地にあったため運動場が無く、バスで運動場に移動して体育の授業でしたが、今は郊外の広くて立派な校舎に移転していました。
さて当日、「お帰りなさい先輩」という貼り紙で迎えていただいたので、講演会の登場はパリ日本人学校の校歌を歌いながら…と企んでいましたが、なんと入場の際、スピーカーから校歌が流れ出し、全員が校歌を合唱して迎えてくれました。
「なが~れ豊かに~セーヌ川…」感激!
今回は校長先生が小学生から中学生全員に、坂本達のドキュメンタリーDVD「夢その先に見えるもの」を見せて下さっていたため、みんな「達さん、達さん!」と親しみを込めて声をかけてくれました。
子どもたちはみんな読書が好きなようで、来られていた保護者の方が拙著やDVDをたくさんお買い上げくださいました。
著作物の印税は全額、東日本大震災復興支援のために寄付させていただく、という趣旨でご協力いただき、12,367円を日本赤十字社寄付させていただきました。
熱意を込めて準備を重ねてくださった校長先生をはじめ関係者のみなさま、改めてありがとうございました。

 
イベントの様子  
懐かしい校歌で迎えてもらって感激! 元気に手を上げる児童・生徒たち!
保護者も多くいらっしゃいました 。 最後は全員と握手!元気をもらいました。
 
 

2011年10月22日(土) ベルギー ブラッセル
自転車世界一周&「ありがとう」の井戸掘りプロジェクト
場所:ブラッセル日本人学校補習校

パリ日本人学校の時の同級生がベルギー人と結婚、子どもを通わせているブラッセル日本人学校補習校へ招かれました。今回は父兄が学校とともに講演会の準備をしてくださいました。ありがとうございます。
補習校は、現地校・インター校に通学しているベルギー在住の子どもたちを対象に、日本語力の維持・向上を図るための週末の学校。日本語のレベルが様々なのはもちろん、国籍もバラバラ、雰囲気が日本の学校と違います。
講演中、日本の学校では反応が無いような箇所(語りかけながら喋っているときなど)でも、補習校の子どもたちはどんどん手を挙げて発言してくるので最初は戸惑いましたがすぐに慣れました。異文化に触れるのはいいですね。
大勢の自由な生徒たちとの出会いはもちろん、保護者が和菓子を作ってお茶で迎えてくださったり、高校の同級生がブラッセルに赴任していて久々の再会を果たしたり、家庭教師をしていた生徒のお父さんの会社に勤めていた職員に出会ったり、わずかな時間でしたが充実した時間でした。
こちらでも保護者の方々が本やDVDをたくさんお求めくださいました。著作物の印税は全額、東日本大震災復興支援のため寄付させていただく、という趣旨でご協力いただき、書籍の印税分(8,024円)と、当日のご寄付で合計29,064円を日本赤十字社寄付させていただきました。改めてありがとうございました。

 
イベントの様子  
補習校の雰囲気は日本人学校と違います。こちらが話している時でも、手を挙げて参加してきます。 「ワールドクイズ」、すごい盛り上がりでした。
保護者の皆様との会話も楽しいものでした。 みんな本が大好き!ご協力ありがとうございました。
 
 

2012年7月30日(月)~8月5日(日) 大阪府八尾市
『100万回のありがとう~自転車に夢をのせて~』
八尾西武 リブロ八尾店
場所:八尾西武 7階リブロ八尾店様の前 イベントスペース
パネル展:7月30日(月)~8月5日(日)
講演会:8月5日(日)『100万回のありがとう~自転車に夢をのせて~』

お越しくださったみなさま、ありがとうございました。
当日お買い上げいただいた書籍の印税は東日本大震災の被災学生への奨学金等へ、全額寄付いたします。

 
イベントの様子  
 
 
 
 
 
 
         
 
             
 
TOP
 
 
 
TATSU SAKAMOTO'S WEB SITEは坂本達事務所が運営しています。
掲載内容の無断転用、転載などは 著作権法に依って固く禁じられています。
All rights reserved by Tatsu Sakamoto