5月5日

稚内教育委員会生涯学習課主催 稚内総合文化センターで講演。
GWの真っ只中、「夢の掛け橋プロジェクト」のため半ば強引に企画してくださった古川氏。内心20人も来てくれればいいと思っていたが、なんと大人から子どもまで60名以上が参加してくださった。教育委員長、日本人で初めて間宮海峡を犬橇で渡った阿部さん、テレビ、ラジオ、新聞社などもかけつけてくれた。古川氏はJACC(ジャパンアドベンチャーサイクリストクラブ)の会員。河野兵一氏が北極へ発つ前のトレーニング時にも世話をしていたという彼の特別な取り計らいおかげで第1回目の講演が成功した。夜は地元の自転車チーム・ヴィルデュヴァンのメンバーに壮行会を開いていいただいた。超豪華な食事の最後に、イクラ丼が出てきたのには驚いた。日本最北端の地はあたたかかった。